きれいになりたいと誰もが願うこと。シミ対策のための予防、改善、化粧品の選び方などお伝えしています

menu

シミネクスト~シミ対策の化粧品を正しく選びサビない美肌へ~

シミ対策に美白サプリ!失敗しない選び方

シミ対策 サプリ

シミ対策のために美白サプリでカラダの中からケア

今、多くの美白サプリが販売されていますね。

シミ対策だけではなく、美肌のためには
カラダの中からケアすることが大切です。

栄養バランスが取れた食事を摂りたいものです。
とはいえ、なかなか30品目の食事を摂るのは難しいもの。

また、美白化粧品をせっせと使っているけど
なかなか効果も得られないこともあります。

そう言う場合は美白サプリを一緒に利用するといいでしょう。

お肌が弱くて、美白化粧品がなかなか合わないというあなたも
美白サプリは有効ですよ。

美白サプリを選ぶポイント

いろいろなメーカーから販売されている美白サプリ。
医薬品も含めると、ほんとに様々です。

より効果を感じるためにも抑えるべきポイントを挙げます。

1.配合されている成分に注目すること

配合されている美白成分は大事です。
パッケージの裏に記載されていますからチェックするようにしましょう。

・アスコルビン酸(ビタミンC)

シミ対策には欠かせない成分ですね。
メラニン還元作用があり、抗酸化力が高いことは知られています。
老化の原因となる活性酸素を無害化する効果があり、
線維芽細胞の活性化をサポートしてくれます。

・L-システイン

多くの美白サプリに配合されている代表的な成分です。
お肌のターンオーバー促進しビタミンCと一緒に摂ることで
メラニンの黒化や発生を防ぐと言われています。
L-システインはアミノ酸の一種で、人間の皮膚や爪、髪の毛などにありますが
食事での摂取がなかなか難しいので、サプリで摂ることがいいでしょう。

ほかに、ビタミンB群やビタミンEにも注目したいところです。

2.価格もチェック

サプリは飲み続けることで効果を最大限に発揮します。

食事改善などで細胞が生まれ変わるのに約90日、
お肌の細胞は約28日のターンオーバーで生まれかわります。

このことを考えても最低1ヶ月、1ヶ月半は飲み続けることが必要です。

継続するためには価格帯も大事だということですね。

3.医薬品か医薬品ではないサプリメントかをチェック

医薬品もついサプリメントと呼んでしまう人が多いのではないでしょうか。
素人ではなかかな分かりずらいものですよね。

一般的なサプリメントは
食事で摂りにくい成分を補うことを目的としているので
シミ対策の効果などについては謳うことができません。

一方、医薬品は効果効能が認められ、
厚生労働省から認可されているものです。

サプリメントは医薬品ではないために
飲み方が決められている訳ではなく、自分の生活スタイルに合わせることができます。

医薬品はご存じのように決められていますよね。

ネット通販でも美白に関するサプリみたいな医薬品がありますが
これは第3類医薬品、つまり
医師の処方箋や対面での販売義務がない安全性の高いものですね。

医薬品かサプリかはきちんと表示されていますから
忘れずにチェックですよ。

————————————

年齢を重ねていくたびにお肌のターンオーバーの周期は長くなります。
美白化粧品だけでは心配だと感じたら
美白サプリをチェックする時期かもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事