きれいになりたいと誰もが願うこと。シミ対策のための予防、改善、化粧品の選び方などお伝えしています

menu

シミネクスト~シミ対策の化粧品を正しく選びサビない美肌へ~

シミ対策にはリコピンは外せない!優れた作用って?

トマトのリコピン

トマトのリコピン

Q.最近、トマトに含まれているリコピンがシミ対策によいと耳にしますが
ホントなのでしょうか?

夏野菜である「トマト」は栄養価が高くぜひ摂りたい食材ですね。
トマトに含まれる栄養素の中でもリコピンは
とくに注目されています。

リコピンはどこが優れているのでしょうか。

強い抗酸化力をもつリコピン

赤い色素リコピンは強い抗酸化力を持っています。
ニンジンのβ‐カロテン、サケのアスタキサンチンなどと同じカロテノイドですが
その中でもリコピンの抗酸化力はダントツです。

トマトは熟すと赤くなりますよね。
このトマトの赤い色はリコピンの色なのですが
紫外線などから自ら守っているといわれています。
強い抗酸化力のおかげなのですね。

美肌にとって大切なリコピンですが
リコピンは体内ではつくりだすことはできず、
だんだんと減っていくらしいのです。
ですから、食事からリコピンを摂ることが大事です。

だったら一度に大量に摂って蓄えておこうという考えもありますが
体内に蓄えることができる量が決まっているので
毎日摂る必要があります。

抗酸化力って?

「トマトに含まれるリコピンには抗酸化力がある」とお伝えしていますが
抗酸化力ってなんでしょう。

ひと言で言うと「活性酸素を抑える力」ということです。

じゃぁ、「活性酸素ってなんなのよ~?」ということになりますが
活性酸素は生きていく上でつくりだしているものなんです。

毎日毎日、呼吸をして生きています。
酸素を取り入れてエネルギーがつくりだされています。
そのおかげで元気に活動しています。
このエネルギーをつくりだす過程で、一部の酸素が酸化力の強い
「活性酸素」に変化してしまいます。

活性酸素が増えすぎるとカラダが不調をおこしやすくなり
生活習慣病などのさまざまな病気を招くと言われています。

つまり過剰な活性酸素はカラダを酸化させる、サビさせるということなのです。
この酸化を抑えてくれる力が「抗酸化力」なのですね。

リコピンと肌老化の関係

トマトで有名な「カゴメ」さんが調べて研究した結果ですが
リコピンは美白成分のアルブチンと同じように
シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあることが分かりました。

また、リコピンとビタミンEを一緒に摂ると
さらに美白効果が期待できるようです。

サラダで生のトマトもいいですが
トマトジュースはリコピンが豊富だそうです。
というのも、トマトジュース専用に完熟したトマトが使用されているからです。

最近はトマト製品がたくさん販売されていますから
美肌のために、アンチエイジングのために、積極的に摂りたいものですね。

※こちらの記事も参考になります
シミ対策のために紫外線が強い季節に摂りたい食材とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事