きれいになりたいと誰もが願うこと。シミ対策のための予防、改善、化粧品の選び方などお伝えしています

menu

シミネクスト~シミ対策の化粧品を正しく選びサビない美肌へ~

BBクリームとCCクリームではどちらを選ぶ?その違いや選び方とは

シミを隠す方法

シミを隠す方法

BBクリームとCCクリーム、違いがよく分からず
どちらを選んだらいいのか迷ったことはありませんか?

オールインワンで手軽に使うことができるので
とても人気が高いのですが、はっきりとした違いが分かりずらいですよね。

BBクリームとCCクリームは
どちらもベースメイクという位置づけですが
細かくみていくと違いがわかってきます。
下地効果やUV効果、さらにスキンケア、肌色調整など、
どの部分にフォーカスするかによって違いがあります。

もくじ

1.BBクリームのメリットとデメリット

2.CCクリームのメリットとデメリット

3.正しい使い方や選び方のポイントは

4.まとめます

BBクリームのメリットとデメリット

BBクリームはもともとは美容医療の盛んな韓国で生まれたと言われています。
治療後の患者さんの肌の赤み、または傷跡などをを目立たなくすること、
そして美容に関することにも効果が期待できるようにつくられました。

それが使いやすいように改良されて、今のような多機能の役割をもつ
BBクリームになったそうです。

そのメリットとしては下地が不要でBBクリームだけでOK、
マット感のある仕上がりでカバー力に優れたアイテムです。

その反面デメリットとして、
べたつき感がありのびが悪い、厚塗りに見えてしまうなどがあげられます。
のびが悪いものはお肌に乗せた時にムラになりやすいので
注意をしましょう。

各メーカーやブランドから様々なBBクリームが販売されていますので
その成分などにも目をむけ、自分のお肌に合うものを選びましょう。

※BBクリームについて、このページでも詳しく書いています。
シミを隠すメイクはBBクリームで!使い方や選び方は?

CCクリームのメリットとデメリット

CCクリームは、美容面を重視してつくられたベースメイクアイテムです。
「Color Control」の意味があり、お肌の色を補正する目的があります。

メリットは自然な仕上がりでお肌の色をコントロールしてくれます。
そして厚塗り感がありません。
サラッとした感じで、BBクリームよりもナチュラルだと思います。

デメリットはBBクリームほどカバー力は優れていませんから
気になるところに何度も塗っていると、厚塗りの印象になってしまいます。

キレイに仕上げるには薄くのばすことですが、
ファンデーションを一緒に使うと、カバー力があがりますよ。

正しい使い方や選び方のポイントは

「メリットやデメリットは大体理解できたけれど、
やっぱりどれを選んだらいいのかイマイチ分かりにくい」と
思っていらっしゃるかもしれませんね。

そういう場合は、自分のお肌に聞いてみましょう。

気になるBBクリームやCCクリームがあったら
その商品の特徴、つまりいちばんのセールスポイントですね、
それをチェックして、まず試してみるといいですね。

店頭で購入する場合は、テスターが置いてある所が多いので
それでチェックしてみるのも良いと思います。
テクスチャーやお肌への馴染む感じが分かります。

通販の場合は販売ページをしっかりとチェックして特徴をつかむことです。

今は多くのブランドやメーカーからBBクリームや
CCクリームが販売されていますから、気になるものを試してみましょう。

使い方ですが、基本的にどちらも同じです。
パール1個分の量を手の甲にとり、おでこ、両頬、あご、鼻の5点に
クリームを乗せます。そして優しくのばしていきましょう。
馴染ませるようにのばすことで密着度が高まり、化粧崩れがしにくくなります。

私は指でのばすことが多いですが、スポンジを使っても良いと思います。

BBクリームはべたつきが気になる時があります。
この場合は仕上げにパウダーをサッとつけるとお肌もサラッとしますし、
メイクの持ちもよくなります。

CCクリームはお肌の色の補正をしてくれますから
コンシーラーの代わりとして使ったり、
BBクリームやファンデーションと一緒に使ったり、とても便利なアイテムです。
一度使うとそのメイクの仕上がりに、手放せなくなるかもしれません。

まとめます

* BBクリームとCCクリームのメリット、デメリットを知る

* それぞれの特徴を知った上で、自分がなりたいお肌を実現してくれるものを選ぶ

* 単品で使うのもいいが、BBクリームとCCクリームを一緒に使ったり、
ファンデーションを混ぜて使うことも効果的

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事