10代からのスキンケアって?お手入れの方法と使いたい化粧品

10代のスキンケア

まだ10代だから大丈夫だって思っていませんか?

スキンケアをサボったり日焼け対策を怠っていると
20代、30代になってお肌のトラブルに悩むことになります。

10代のお肌健康的で若々しいお肌なのですが
新陳代謝が活発なので、
お肌のべたつきやニキビなどに悩まされる場合も多いものです。

では10代のスキンケアは、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。

もくじ

10代のスキンケアで大切なこと

10代のお肌は何にもしなくてもキレイなのですが
だからと言って、ケアをしなければどんどんお肌は老化していきます。

実は生まれた時からお肌は老化していると言われているのです。
ですから、「基本的なケア」はきちんと行いたいものです。

10代のスキンケアで大切なのは
「お肌を清潔に保つこと」と「潤いを保つ」ことです。

洗顔はスキンケアの基本!いつもお肌を清潔に

「お肌を清潔に保つこと」とはつまり、「洗顔」です。

10代のお肌は新陳代謝も活発で、皮脂が過剰に分泌されやすくなります。
またクラブ活動、運動部に所属していると
汗をかいてもそのままに放置することもあります。

その結果、皮脂汚れなどからニキビに悩まされたりることもあります。

そこで、重要なのがお肌を清潔に保つことなのです。

健やかなお肌を保つためには、正しい洗顔で余分な皮脂や
汚れをきちんと落とすことが大切です。
そうすることで、化粧水が浸透しやすくなります。

洗顔料をしっかりと泡立て、泡で包み込むように優しく洗いましょう。
決してゴシゴシとこすってはいけません。
また、ニキビが気になる場合は日に何度も洗いたくなりますが、
皮脂を落としすぎることは、かえって過剰な皮脂分泌を招くことになりかねません。

朝と入浴時の2回が望ましいと思います。

保湿重視のスキンケアで

丁寧な洗顔のあとは十分な保湿が大切です。

洗顔のあとはエイジング世代に限らず無防備な状態で
乾燥しやすくなっています。
お肌の乾燥は肌トラブルや老化を早めることになりますから
しっかりと潤いを与えてあげましょう。

10代のお肌は化粧水だけで十分ですが
べたつきやお肌の皮脂の状態などに応じて、乳液を使うと良いと思います。

トライアルセットで洗顔料、化粧水、乳液を試してみるといいでしょう。

10代から紫外線対策が必要!

10代のスキンケアで大切なのは「お肌を清潔に保つこと」と
「潤いを保つ」だとお伝えしてきましたが、
紫外線にも十分に気をつけたいものです。

10代の部活動や海やプールなどのレジャーを楽しむ時は
しっかりと紫外線対策を行いましょう。

10代のお肌は日に焼けてもすぐに元に戻ります。
ですが、そのツケは必ず、20代、30代に実感するはずです。

紫外線はお肌の老化を早めてしまいますから、
いつまでも美肌でいるために、10代からの紫外線対策はとても重要です。

10代の女子にも使ってほしい注目のスキンケア化粧品

ドラッグストアでも気軽にプチプラで化粧水を購入できますが、
ここでは口コミで人気が高い注目されている化粧品をご紹介します。

どれもトライアルセットがお手頃価格なので
自分のお肌に合いそうなものを試してみましょう。

●オルビス「アクアフォーストライアルセット」

オルビス
 
人のお肌の構成成分に似ている潤い成分である「うるおいマグネットAQ」が
角質層の隙間に浸透して密着します。
さらに、潤いを満たしてくれ水分量をキープします。

潤いを長く実感し、健やかなお肌を守りましょう。
ローションもモイスチャーもお手頃価格なので、長く使えると思います。
「しっとり」と「さっぱり」から選ぶことができます。

●富士フィルム「ルナメアAC 1週間お手入れキット」
潤い成分とニキビ有効成分が毛穴の油分に馴染んで浸透していきます。
スキンコンディショナーとジェルクリームは医薬部外品。
健やかなお肌に導いてくれます。

富士フィルムといえば写真会社なのですが、
その技術を活かしてナノ化テクノロジーを化粧品に応用しています。
アスタリフトも有名ですよね。

スターターキットがお手頃価格でお試しできます。

●シーボディ 「VCスターターセット」

シーボディ

「 VC200」を配合した、大人ニキビにも
思春期ニキビにもしっかりと対応してくれるアイテムです。

「VC200」とは、不安定で酸化しやすいビタミンCを
浸透力を高め、安定してお肌に届けるために開発された最新型ビタミンC誘導体です。
その効果はなんと、ビタミンCの200倍だと言われています。

さらにニキビの要因のひとつと言われている乾燥からも
お肌を守ります。

まとめます

* 10代女子は油断をせず正しいスキンケアを行うことが大事

* スキンケアは「お肌を清潔に保つこと」と「潤いを保つ」ことが大事

* 紫外線対策も忘れずに!

* 洗顔後はお肌にあう化粧品で保湿を

※このページもお役にたちます
シミのための洗顔方法はココが大事!ポイントと洗顔料の選び方

関連記事

10代のシミ対策

10代のシミ対策とは?部活で毎日紫外線を浴びているあなたへ

10代なのに、ポツッと薄いシミができていませんか? 10代のお肌はうらやましいほどとっ

記事を読む

美容皮膚科の体験レポ~その1~ 美容皮膚科に行ってきたよ!

ウチの近くに皮膚科が開院しました。 開院予定の看板がたってから 

プラセンタでシミ対策はできるのか?!その効果や選び方は?

プラセンタは果たしてシミに効果があるのかな?と思っていませんか。

シートマスクでシミ対策を!美白肌をめざす使い方とは

美肌に気を配っているなら一度は使った事があるシートマスク。

敏感肌 シミ対策
シミ対策に期待される美白成分とは?

美白のためには、成分をしっかりとチェックしたいものです。

III型ビューティードリンク
「III型ビューティードリンク」はエイジングケア成分がたっぷり!口コミやレビュー

お肌のためだけじゃない、優れた美容ドリンクを見つけました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑