きれいになりたいと誰もが願うこと。シミ対策のための予防、改善、化粧品の選び方などお伝えしています

menu

シミネクスト~シミ対策の化粧品を正しく選びサビない美肌へ~

シミ対策に美容ドリンクを!今すぐ美肌になりたいあなたへ

美容ドリンクでシミ対策

美容ドリンクでシミ対策

シミ対策に限らず美容ドリンクは、ハリや潤いなどを蘇らせるアイテムとして、 
幅広い年代の女性が利用しているようです。

でもその反面、「その効果はどうなのよ~」
「いろいろと種類が多いから 良く分からない・・・」などと
思っている人も少なくありません。

あなたもシミのない透明肌をめざしているけど
美容ドリンクは効くのかな・・・と思っていませんか?

特に30代や40代の女性は
ホルモンバランスが崩れる時期でもありますので
普段の栄養バランスがとれた食事に加えて、
美容ドリンクを上手に利用し、カラダの中からもキレイをめざすことが必要でしょう。

最近は種類も多くてどれがいいのか迷うほどで
テレビCMや雑誌広告でも よく目にします。
それだけ、美容ドリンクを大人女子が必要としている、ということでしょうね。
ドラッグストアでも美容ドリンクが豊富に並んでいますよね。
「体の内側からアプローチ」してくれる美容ドリンクは
自分がどんなふうになりたいかをイメージして 選ぶようにするとイイと思いますよ。

美容ドリンクは目的に応じて成分が違いますから、しっかりとチェックしておきましょう。

美容ドリンクを選ぶポイント

ズバリ、一言で言うと
「自分の目的にあった美容ドリンクを選ぶ」ことです。

自分がどのようになりたいか、何が悩みなのか・・・をはっきりとさせましょう。
シミを消したいと考えているのなら
それにあった美容液を選ぶ必要があります。

美容ドリンクに入っている成分は

・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアルロン酸 

が、あげられます。

この3大美容成分を主として
目的に応じて、アミノ酸やビタミン類、さらに
植物からとれたエキスなどが配合されています。
これらはメーカーによって違ってきます。

美肌のためには、何よりも乾燥を防ぐことが大事です。
コラーゲンやヒアルロン酸はお肌にハリと潤いを与えてくれますよ。
美容全般にはアンチエイジングに効果が期待できる
プラセンタも忘れてはいけません。
また、お肌の状態に応じて飲み分ける・・・というのもアリですね。

参考までに、3大美容成分の働きなど簡単にまとめますと、

●プラセンタ
胎盤から抽出された成分、豚由来、馬由来が一般的です。
主にアンチエイジングや美肌に効果があると言われてていますが
健康面や精神面にも好影響を及ぼすと言われています。

●コラーゲン
お肌や髪などに潤いをあたえ、しっとりと保湿します。
特に乾燥肌の人は効果を感じやすいようです。
動物由来のコラーゲンは吸収率が良くないので
美容ドリンクに入っている動物由来のコラーゲンは
低分子化されているものがほとんどです。
また、魚コラーゲンや生コラーゲンは吸収率が高いです。

●ヒアルロン酸
体の中で潤滑油のような働きをしています。
ヒアルロン酸は皮膚や軟骨、目などに多く含まれているのですが
加齢に伴ってだんだんと減ってきます。減ってくると関節痛や
体の動きがスムーズにいかなくなったりします。
保水力が高いのでコラーゲンと同じように乾燥肌に効果があります。

プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸は、3大美肌成分と言われ
どれもお肌にとって必要な成分です。

美容ドリンクは、プラセンタ系だったりコラーゲン系だったり
ひとつの美肌成分を主に 配合されているものが多いです。

あなたの今のお肌の状態を知り
今何が必要なのかを考えてチョイスしたいものです。

美容ドリンクのメリット・デメリット

美容成分がギュッと詰まっていて、
サプリメントよりも即効性が期待できるというのが
いちばんのメリットです。

ここぞ という時に、勝負パンツならぬ 「勝負ドリンク」というような
利用の仕方もアリだと思いますよ。
お肌の悩みが改善されハリやツヤがよみがえります。
1週間も飲み続けると お肌の調子が違ってきますよ。

デメリットは、カロリーがあること。
大体1日1本 というのが基本ですが
30calから60calくらい、メーカーによって違ってきます。
カロリーだけではなく味も違いますから
いくつかの美容ドリンクを比べてみるといいかもしれません。

そして毎日飲むとなるとコスパがかかります、当たり前ですけどね。

まとめます

*お肌の状態に応じた美容ドリンクを選ぶこと

*配合されている美容成分を忘れずにチェック!

*シミ対策には乾燥を防ぐこと。
 そしてアンチエイジング効果のあるものを。

*続けることができる価格やカロリーを考えて選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事