混合肌のシミ対策|お肌の特性を知って正しいスキンケアを!

混合肌のシミ対策

日本人のお肌って、混合肌が多いんだそうです。
混合肌のシミ対策(スキンケア)について 考えてみましょう。

混合肌とは、お顔の部分によってタイプが違う肌です。
「普通+脂性」、「普通+乾燥」、「脂性+乾燥」のような組合せのお肌です。

「Tゾーンばかり脂浮きする」、「洗顔後、部分的につっぱる」とか、
「額や鼻はテカるのにあごや頬は乾燥する」
または「季節によって肌質が変わる気がする」などと感じたことはありませんか?

このようなお肌の状態の人は混合肌と言えます。
きちんとケアをしようとすると ちょっと厄介ですよね。
お顔の部分に応じたケアが必要になってきます。

特に、額から鼻にかけてのTゾーンはオイリーになりがち。
逆に頬やあごのUゾーンは乾燥しがちです。
Tゾーンは皮脂分泌が多いのでオイリー肌のケアと同じです。
ですが、気をつけたいのは「乾燥」が潜んでいること。

毛穴づまりに気をつけた洗顔と油分を控えた十分な保湿が大切です。
そして、インナードライにも気をつけましょう。

テカテカしたお肌だと思っていたら、
お肌の中はカラカラの状態ということのないように
しっかりと保湿を心がけましょう。
頬やあごのラインのUゾーンは、乾燥しやすい部分ですからココも保湿が大切です。
Tゾーンと違って、油分も補ってあげましょう。

混合肌のスキンケア

鼻のあたりがテカるので、さっぱりした化粧品を選ぶ人が多いかもしれませんが
基本的に混合肌は「乾燥」していると思ったほうが失敗がありません。
Tゾーンの過剰な皮脂分泌はオイルコントロールが
乱れている状態、お肌を乾燥から守ろうとした結果なのです。

ですから、何よりも保湿が大切です。
とはいえ、TゾーンとUゾーンではお肌の状態が違うのですから、
同じようなケアではいけませんよね。

特に乾燥しやすい頬の部分には
セラミドを配合している化粧水を使ってみるとか、オイルを重ねづけするとか
臨機応変なケアが必要です。
夏や冬とでは お肌の状態も違ってきますから
普段からお肌の変化をチェックするようにしましょう。

また、生活習慣で混合肌がつくられているということを知っていますか?
紫外線やクーラーなどの刺激、または日々のストレスや
ホルモンバラス、更にはアルコールやたばこによる
内臓機能の低下なども影響をしているそうです。

季節の変わり目は肌トラブルを起こしやすい時期ですので
特に混合肌の人は注意をしましょう。
混合肌って、ちょっと面倒だなと思われるかもしれませんが
それをきちんとケアをすることが、美肌へとつながりますよ。

混合肌に使ってほしい美白化粧品

 

まとめます

*混合肌は、基本的に乾燥していると思うこと。インナードライの可能性も

*保湿がとても大事、十分に保湿を。

*パーツごとのケアを考える。化粧品を使い分ける工夫が大切

*紫外線予防は必須だけれど、日々の生活習慣も見直すこと

ちょっと面倒な混合肌だけれど
先ほどもお伝えしましたように、
基本的には「お肌は乾燥している」と考えたほうがいいようです。

つまり保湿重視のケアをするということですね。
丁寧な洗顔と十分な保湿、そして日焼け止めを忘れずに。

セラミドやNMF(天然保湿因子)成分を配合している美容液なども
上手に利用しましょう。

関連記事

オイリー肌 シミ対策

オイリー肌のシミ対策|皮脂と水分のバランスに気をつけたい!

自分のお肌のタイプをはっきり自覚している人は そう多くはないと思うのですが その中で「オ

記事を読む

敏感肌 シミ対策

敏感肌のシミ対策|美白化粧品は効かないと感じるあなたへ!

シミ対策を効果的に上げるには、お肌にあった化粧品を使うことが大切なのですが 敏感肌の人は特

記事を読む

乾燥肌 シミ対策

乾燥肌のシミ対策|特に30代から要注意!ケアのポイントは

乾燥肌は皮脂分泌量の低下や角質細胞間脂質などの減少により、 角質の水分が減少している状態で

記事を読む

シートマスクでシミ対策を!美白肌をめざす使い方とは

美肌に気を配っているなら一度は使った事があるシートマスク。 最近はい

シミ対策に期待される美白成分とは?

美白のためには、成分をしっかりとチェックしたいものです。 美白化

III型ビューティードリンク
「III型ビューティードリンク」はエイジングケア成分がたっぷり!口コミやレビュー

お肌のためだけじゃない、優れた美容ドリンクを見つけました。

トマトのリコピン
シミ対策にはリコピンは外せない!優れた作用って?

Q.最近、トマトに含まれているリコピンがシミ対策によいと耳にし

日焼け止めサプリメント
日焼け止めにサプリメントは効くの?今ウワサの「飲む日焼け止め」

最近紫外線対策として、注目を集めているのが「飲む日焼け止め」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑