きれいになりたいと誰もが願うこと。シミ対策のための予防、改善、化粧品の選び方などお伝えしています

menu

シミネクスト~シミ対策の化粧品を正しく選びサビない美肌へ~

サプリメントでシミ対策を!カラダの中から透明美肌をめざす

シミケアの方法

シミケアの方法

シミ予防や対策には主な原因とされる、
紫外線を浴びないようにすることが一番だと思われていますが、
じつは生活習慣を見直し、身体の中からもシミ予防をしてくことが大切です。

というのは、シミができるメラノサイトを刺激する原因は紫外線だけではなく
活性酸素や炎症も考えられるからです。

活性酸素は 紫外線や喫煙、飲酒、ストレスなど
私たちが何気なく生活しているあらゆる状況で発生しています。
この活性酸素の対策として抗酸化物質が注目されていますね。
シミ対策として抗酸化作用をもつ抗酸化ビタミン類を積極的に摂りたいものです。

ほんとは毎日、バランスのよい食事で摂るのがいいのですが、
なかなか難しいですよね。
ここ数年は多くのサプリメントが販売されていますから
食事の補助食品として、足りない分を補うようにしましょう。

美容関係のサプリメントは多いのですが
ここではシミ、美白に関するサプリメントについてお伝えしていきます。

シミ対策に摂りたいサプリメントの成分は

シミケアには紫外線の予防や美白化粧品でのお手入れなどに加えて、
毎日の食事もバランスよくとることが大切です。

抗酸化物質が有効だと言われていますね。
お肌の老化によってもシミができるのですが、
お肌の老化は活性酸素の発生が影響しているからです。
生きていく上で、この活性酸素は仕方がないことなのですが
少しでも発生を抑えて老化を抑えたいものです。

この活性酸素を抑えるには、抗酸化ビタミンを積極的にとりましょう。
つまり、抗酸化作用がある食品を摂るといいのですが
毎日忙しくして野菜不足な現代人はなかなか難しいものです。

なのでここはサプリメントが役に立ちます。
おもな成分は、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、
ビタミンE、そしてコラーゲンなどです。

◆ビタミンA
ビタミンAは、老化予防や皮膚の細胞をつくるのに必要なビタミンです。
免疫力をアップさせる働きもあり、
ビタミンAが不足するとお肌が乾燥したり肌荒れをおこしたりします。
肌荒れからシミができることもあるので積極的にとりたいビタミンです。

◆ビタミンB2
ビタミンB2は皮膚を保護して成長を助けます。
お肌だけではなく、口内炎や口角炎にも効果があります。
このビタミンB2も老化を予防する働きがあり「美容のビタミン」とも呼ばれています。

◆ビタミンC
ビタミンCは言うまでもなく、シミやそばかす予防に期待ができます。
積極的に摂りたいビタミンのひとつです。
抗酸化作用が高く、お肌の老化を抑える働きもあり
美肌全般に有効だと考えられる成分です。

また、コラーゲンと一緒にとることで
コラーゲンの生成を助け、美肌を保つことができると言われています。

◆ビタミンE
若返りのビタミンとして有名ですね。お肌の新陳代謝を促してくれます。
抗酸化作用があるので活性酸素を除去してくれますし、
老化現象など有害物質などの生成を抑える働きがあります。

◆コラーゲン
シミ対策だけではなくカラダ全体の老化を防いでくれます。
メラニンの生成を抑える作用があります。
ビタミンCと一緒に摂ることで美肌にも効果的だと言われています。

サプリメントは即効性があるわけではありませんが、
継続して飲み続けることで効果を期待できそうです。
だからと言って、サプリメントに頼りすぎず
毎日の食事でこれらのビタミン類を意識して摂るように心がけましょう。

外側のシミ対策として美白化粧品を、内側のシミ対策として
サプリメントを利用して透明美肌をめざしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事